山口県宇部市へふるさと納税。トラグセットは絶品でした。

      2017/10/22

ふるさと納税でいただいたもの

てっさ

まずはてっさ(とらふぐ刺身)。有田焼風のプラスチックのお皿に綺麗に並べられてます。やっぱりふぐと言えばてっさ!しっかりした歯応えで噛みしめるとフグの味が口いっぱいにひろがります。

とらふぐ皮湯引き。

プリプリでコラーゲンたっぷり。お酒もすすみます。


鍋用の身

次は鍋用のとらふぐちり。鍋の具はシンプルに白菜、水菜、薄切りの人参にしました。あらが多めでしたが骨の周りの身をしっかりしゃぶって食べ尽くしました。

薬味

薬味も丁寧に包装されて入ってました。この他に特製ポン酢も入ってした。


手前にあるのはヒレ酒用のヒレです。フライパンで軽くから炒りした後燗酒に入れてヒレ酒を楽しみました。

ヒレ酒は日本酒の味がわからなくてあまり好きじゃなかったのですが、ここのヒレは美味しい!ヒレの香りが広がって香ばしい日本酒を楽しめました。

入っている量

刺身、ふぐ皮、ヒレは2人で食べるには充分な量でした。

とらふぐちりは少し量が少なめに感じました。この後雑炊にしたのでお腹いっぱいになりましたが。4人以上の家族なら2セットにする方が良いでしょう。

通販でも注文できます

とらふぐセットと一緒に宇部市の観光案内と今回送ってもらった魚千代”さんの通販案内が入ってました。

今回送ってもらったものは1万円相当の魚千代特選国産とらふぐ刺身セットだと思われます。

2万円の寄付金を集めるために1万円のコストがかかってます。

ふるさと納税は私たち納税者、特に高額納税者にはお得な制度ですが、お礼の品がどんどん豪華になってきてそのうち制度疲労が起こりそうです。

特産品の多い市町村に寄付した分は自分が住んでいる市町村への税金は減るわけで。

制度が廃止されるまではしっかり使わせてもらいますが制度が無くなっても文句は言えないなと思ってます。


 - ふるさと納税