遺言書は残された人への思いやり。子供がいない夫婦は特に遺言書を書いておこう

      2016/12/01

img_4787.jpg

ローズマリーです。こんにちは。
相方くんと結婚してから約3カ月経ちました。いろいろな手続きも終わったところで遺言書(いごんしょ)を書きかえてないことに気づきました。

うちは夫婦2人暮しで子供はいません。私の両親は健在で弟が2人。そのうちの1人に子供(甥)が2人います。

遺言書がない場合、私が先に亡くなったら遺産の法定相続割合は以下のようになります。

  • 両親ともに生きている場合
  • 相方くん:2/3、父:1/6、母:1/6

  • 両親どちらかが生きている場合
  • 相方くん:2/3、父または母:1/3

  • 両親ともに亡くなって弟が生きている場合
  • 相方くん3/4、弟1:1/8、弟2:1/8

  • 両親、弟ともに亡くなって甥が生きている場合
  • 相方くん3/4、甥1:1/8、甥2:1/8

これを見ると私の遺産全部を相方くんに渡すことはできないように思うかもしれません。

法定相続割合はあくまでも目安。本人たちが納得すれば別の割合で分けても良い

上に書いた割合は法律に規定されているものですが相続人が納得してればどんな分け方をしても構いません。正直、私の両親も弟も私の遺産をあてにするような人ではないので遺言書を残さなくても遺産の全額を相方くんに渡してくれると思います。それに相方くん(配偶者)は相続税の優遇があり、1億5千万円までは相続税がかかりません。私の遺産が1億5千万円を超えることは宝くじにでも当たらない限り無いでしょう。

なので両親にもお互いの遺産全てを配偶者に相続させる、という遺言書を書くことを勧めてます。こういう時にファイナンシャルプランナー試験に受かったことが活かせます。

この相続問題についてはウェブシュフさんと見解が違います。ウェブシュフさんのサイトで私のツイートが紹介されてます。
(私は*美人*投資ブロガーじゃないですが…)

妻(夫)が亡くなった時に遺産全額を相続することはできるのか

私が遺言書を書く理由

両親や弟に、遺産を相方くんに全額渡して欲しいと事前にお願いすれば、たぶん素直に従ってくれるでしょう。でも私があえて遺言書を作成するのは以下の理由からです。

自分の考えを残された人にきちんと残せる

ウェブシュフさんも書かれてましたが、もし今私が急に亡くなったら両親や弟たちも動揺して私の口約束を信じないかもしれません。書類という形にしておけば本当の私の意志だと信じてもらえ、残された相方くんのためになります。

相方くん以外の相続人に負担をかけない

相続の手続きには相続人全員の捺印と印鑑証明が必要です。銀行、証券会社ごとに必要なので残された相方くんは私の両親又は弟に書類を送って捺印してもらい…と手続きが大変です。

でも有効な遺言書を残しておけば両親や弟が相続人になることはありません。これはとっても便利です。

遺言書には自筆証書遺言と公正証書遺言があります。

公正証書遺言書は公証人役場で公証人立会のもとでつくるもので、このままで有効です。でも作るのが面倒だし気が変わって書き換えたくなるかもしれないので私は自筆証書遺言書を書きました。これだけでは法的な効力はないのですが、亡くなった後に家庭裁判所で検認してもらえば有効な遺言書になります。

実際に書いた遺言書

今回書いた遺言書

遺言書を書くのは難しくないです。守らないといけないのは

  • 全て自筆で書くこと
  • 日付けをきちんと書くこと(7月吉日、などはNG)
  • 捺印(できれば実印)すること

後で紹介する本の文例にならってこんな風に書きました。

遺言書
私は、次のとおり遺言する。
私の全遺産を 夫 相方くんに相続させる。
平成28年7月◯日
遺言者 ローズマリー 印

相方くんにも同じように書いてもらいました。

遺言書
私は、次のとおり遺言する。
私の全遺産を 妻 ローズマリーに相続させる。
平成28年7月◯日
遺言者 相方くん 印

遺言書以外に書いておくと良いもの

  • 遺産の目録として所有している銀行、証券会社リスト
  • 亡くなった時に連絡して欲しい人のリスト
  • 葬儀やお墓についての希望

1つめと2つめは書いたけど3つめはまだ書いてません。子供がいないのでお墓は要らないな…とか、今の会社に勤めてる時に亡くなったら盛大にお花飾ってお世話になった方々に美味しいご飯を食べてもらって楽しいお別れ会にして欲しいな…なんてことを話してます。

入籍前に書いた遺言書

入籍前、相方くんと一緒に住み始めた頃にはまだ相方くんは相続人でなかったのでこんな感じの遺言書を書いてました。

遺言書
私は、次のとおり遺言する。
私の遺産のうち◯◯銀行の預金、△△銀行の預金、不動産(今住んでるマンション)を相方くんに遺贈する。
平成28年◯月◯日
遺言者 ローズマリー 印

相続じゃなくて贈与になるので贈与税がかかるし、全額を渡すのは両親の手前気がひけるし…とか色々心配してました。
生きてるうちに相方くんと結婚できて良かったです。

参考にした本

図書館で色々見たのですが、この本にはいろんなケースの文例が載ってて使いやすかったです。

最初に載ってたのは私たちのように子供がいない場合。その他、同居している長男に他の兄弟よりも多く相続させる遺言書や内縁の妻に財産を渡すための遺言書、身寄りのない人が自分の死後の後始末を相続人以外の人に頼みかわりに遺産を譲る遺言書など全部で45の文例がありました。これだけあればどんな人にも役立ちそうです。

 - お金にまつわるあれこれ