恋人・友人同士でのお金の貸し借りはダメ!私の失敗体験を反面教師にしてください

      2017/07/06

no-syakkin

わ友人や恋人など大事な人から「お金を貸して」と頼まれたらどうしますか?
頼れるのはお前(あなた)だけなの。お願い!!!と土下座されたら同情して貸したくなるかもしれません。

no-syakkin

コーヒー代くらいの小銭なら良いです。飲み代の立替はギリギリOK。

でも大きなお金は決して貸してはいけません。借りてもいけません。
お金の貸し借りをすることで友情や愛情にひびが入ります。
友人や恋人は銀行じゃないのです。

私は以前 恋人にお金を貸した苦い経験があります。

  • 1回目が30万円。2万円戻ってきました。
  • 2回目が1000万円。90万円戻ってきました。

失った金額も大きかったけど心の傷はもっと大きかった。

このブログを読んでいる方にはこんな経験をして欲しくない。恥ずかしい過去ですが次回以降私の経験を書いていきます。

(次回以降の記事タイトルを書いておきます。記事を書き次第リンク追加します。)
1.あなたにとって30万円ってどういう金額?恋人に30万円を貸してわかったこと

2.次は300万円の借金をお願いされました。私は借金男を呼びよせる体質なのか?
3.300万円の借金を申し込まれたので借用書を取りにいったら
4.金の切れ目が縁の切れ目?


5.お金を貸した相手が自己破産したらどうなるか

(番外編)
自己破産する人々


 - 黒歴史(失敗談)