国内債券クラスの投資信託を売却

   

sisanhaibun

ローズマリーです。

久しぶりに投資の話題です。

先日の関西インデックス投資オフ会で話題になっていた国内債券。

株安の今はかなりプラスになっていますが、債券には償還期限があるので今後の成長はあまり見込めないかもと考え、保有していた「三井住友TAM-SMT国内債券インデックス・オープン 」を売却しました。

今積み立てているバランスファンド(eMAXISバランス(8資産均等型)とセゾン投信)には国内債券クラスも含まれているので国内債券クラスはまだ保有&積立することになりますが。

インデックス投資を始めたころは国内債券クラスは値動きが少ないのでほぼ無リスク資産と考えて購入していたので予想していたより多い金額でした。

一部は個人向け国債(変動10年)として無リスク資産へ。残りは現在の資産配分を確認した後りバランスを兼ねてリスク資産にスポット投資します。

 - インデックス投資