初めてのUSJ。並ぶのもジェットコースターも苦手なアラフィフ女子はUSJを楽しめたのか?待ち時間ほとんど無しで回れたタイムスケジュールも公開。

      2016/12/28

USJ-image

大阪に住んでるのに今まで一度もUSJへ行ったことがありませんでした。USJって長い時間待たないといけないイメージがあり、夏は暑いから並ぶのヤダ。冬も寒いから並ぶのヤダ。気候の良い時は人が多そうで並ぶのヤダ!おまけに私はジェットコースターなどの乗り物は超苦手なので一生行くことは無いと思ってました。でも相方くんがUSJでやってるワンピースショーとドラゴンボールを見たい。どうせ行くならUSJも目いっぱい楽しみたい!と言うので一緒に行くことにしました。

人生初めてのUSJ

USJはもちろん遊園地に行くのも大学生の頃以来です。その頃でもジェットコースターなどの絶叫マシンは苦手で観覧車かコーヒーカップぐらいしか乗っていた私がまさかのUSJ参戦。そして後で書くようにジェットコースターのような怖い乗り物にも強制的に乗ることに。

こんなアラフィフのローズマリーはUSJを楽しめたのたのでしょうか?当日のタイムスケジュールとそれぞれの乗り物の恐怖度をレポートします。



事前準備と費用

購入したチケット

・USJ 1デイ・スタジオパス …7,400円×2枚 →14,800円
・ユニバーサル・エクスプレス・パス7~ザ・フライング・ダイナソー …9,700円×2枚 →19,400円
・サマー・スペシャル・エクスプレス~ドラゴンボール・セット …2,900円×2枚 →5,800円
・ワンピースプレミアショー2016(S席) …4,980円×2枚 →9,960円

・合計49,960円

入場券よりもエクスプレスパスの方が高いなんてどういうこと!?と思いましたが当日行ってみてこの価値に納得しました。

ユニバーサル・エクスプレスパス・7とは

エクスプレスパス7は7つの乗り物に優先して乗れるというものです。一部のアトラクションはあらかじめ時間が決まってます。私が購入したのはこんなのでした。

  1. 14:50- ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターエリア入場時間
  2. 15:10-15:40 ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーTM
  3. 15:40-16:10 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフTM
  4. 17:20-17:50 ザ・フライング・ダイナソー
  5. アメージング・アドベンチャーオブ・スパイダーマンTM・ザ・ライド
  6. ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド またはバックドラフト(R)
  7. ジュラシック・パーク・ザ・ライド(R)またはジョーズ(R)
  8. ターミネーター2:3-D(R)

人気アトラクションのハリーポッターとザ・フライングダイナソーは時間が決まってて、その他のアトラクションは好きな時間に行けば優先的に乗れるというチケットです。

その他 準備したもの

濡れるアトラクションが多いので、100均ショップでレインコートを買いました。
あとは着替え、着替えを入れるビニール袋など。でも歩いていればすぐ乾いちゃうので着替えは不要でした。乾きやすい素材の服を着ていく方が良いでしょう。
また、USJの公式アプリをダウンロードし、各アトラクションの場所とだいたいの回る順番を考えてメモしておきました。

当日のタイムスケジュール

行ったのは9月初めの平日。夏休みが終わって比較的入場者が少ない時を狙いました。

8:50 ユニバーサルスタジオ・ジャパン入場

この日の開場時間は9時。余裕を見て最寄り駅のユニバーサルシティ駅に8時半に到着しました。この時間でも結構な人がいましたが、当日入場券を買うために並んでいる人達を横目にささっと入場できました。

まずはおなじみの看板を見てテンションアップ!15周年ということで派手派手になってました。

入ってすぐのところに、USJの地球儀がくるくる回ってました。
USJ-image

9:00- ジョーズ(R)

のんびりとした時間が流れる平和な港町のボートツアー。和やかに出発したのもつかの間、突然巨大な人喰いザメがボートを襲い恐怖のどん底へと突き落される。想像をはるかに超える巨体には、ライフルでも炎の壁でも太刀打ちできず。船底をも食い破る鋭い歯に、巨大な口。チャンスを狙い、何度も何度も襲ってくるサメから逃れて無事に戻ってこられるか!?

最初に乗ったアトラクションはジョーズです。入場すぐだったこともありほとんど並ばずに乗れました。
恐怖度:☆☆☆☆☆ 楽しめた度★★★☆☆
ボートに乗って見て回るだけで高低差はないのでぜんぜん怖くなかったです。ただ端っこに乗っていたので最後にばしゃーんと水をかぶってしまいました。レインコートを着てたのにお尻のあたりがびしょびしょになりました。

9:40- ミニオン・ショー

アトラクションじゃないけれど、ちょうど通りがかったところでショーをやっていたので見学しました。可愛いミニオンたちがダンスを披露してくれました。最後は水のかけあい。私たちは見てるだけでしたが専用の水鉄砲を買えば司会のお兄さんに水をかけることができました。

10:30-11:00 ドラゴンボール2 (3Dシアター)

恐怖度★☆☆☆☆ 楽しめた度★★★☆☆
時間指定のエクスプレスパスを持っていたので待たずに入場できました。
3Dシアターという文字どおり、3D用のメガネをかけて映画を見ます。映像に合わせて座席が揺れたり水が出てきたりします。あんまりドラゴンボールの知識が無い私でもまあまあ楽しめました。ドラゴンボールファンの相方くんはかなり興奮してました。

11:30-12:00 ユニバーサル・リボーン・パーティ

これは大掛かりなステージショーです。最初はミニオンをはじめキティちゃんなどいろんなキャラクターがダンスをしているだけなのですが後半になると水いっぱいのショーに。防水必須です。

写真の大きなバケツが ガラガラガッシャーン!とひっくり返って大量の水が降ってきたりホースから水が吹き出したりとスケールが半端ない!!

あまり水に濡れないように外側で見学していただけでしたが、とっても盛り上がって楽しめました。楽しめた度★★★★☆です。

Reboonpary

12:00-13:00 昼食

ショーが終わったらちょうどお昼時。入場した時にはたくさんのレストランがありそうだとおもってましたがどこもいっぱいで混雑してました。事前に予約できるレストランもあったのですが気がついたときにはもう満席でお昼ごはん場所の確保がこの日一番困ったことです。

最初は少しお高めのレストラン「パーク・グリル」に並んでいたのですが20分ほど待っても全然前に進まないので諦め、テイクアウトもできるハンバーガーショップ「メルズ・ドライブイン」へ行きました。

店内では席の確保ができなかったのですがラッキーなことにお店のすぐ外の席が空きゆっくり座って食べられました。ちょっとお値段は高かったけどここのハンバーガーはとっても美味しかったです。店員さんもフレンドリーでした。

13:00-13:20 アメイジング・スパイダーマン

史上初、7年連続世界No.1ライド受賞の世界最高アトラクションが、世界最高技術「4K3D」を手に入れ、まったく違うライドへと超一新!現実と区別がつかないほどの信じられない大迫力と、100を超える特殊効果の連続がもたらす、けた違いの巻き込まれ感。かつてない、別次元の興奮に出会う!

ここは時間指定無しのエクスプレスパスを持っていたのでほとんど待たずに入場できました。3Dメガネをかけて映像を見るだけ?と思ってたのですが、「ライド」なのでジェットコースターのように振り回され、結構怖かったです。
恐怖度★★★☆☆ 楽しめた度★★★★☆

ライドの近くには巨大なスパイダーマンが。

ビルの間にぶら下がるスパイダーマンと一緒に記念写真を撮ってもらいました。

13:50-14:10ジュラシック・パーク・ザ・ライド®

熱帯の樹木が生い茂るジュラシック・パーク®を探検しよう。
大地を歩く恐竜に出会い、恐竜を甦らせた科学の驚異を目の当たりにする感動のリバーツアー。しかし、コースの先には荒れ狂うT-レックスが待ち受けていた。絶体絶命のピンチ、襲い来るT-レックスから逃れるため、ボートは25.9m下へと、まっ逆さまに!

ボートに乗ってジュラシックパークの景色を楽しみます。最後の急降下以外は平和で楽しめました。時間があったらもう一回乗りたかったくらい!
恐怖度★★☆☆☆ 楽しめた度★★★★★

14:50-ハリーポッターエリア入場

ハリーポッターエリア(正式には、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターTM)は人気なので入場できる時間も決まってます。エクスプレスパスを持っていてもきっちりその時間にならないと入れませんでした。

街並みもキレイ。ライド以外にお土産物屋さんもいくつかありました。自分にあった杖を選べるオリバンダーのお店も♪

これがホグワーツ城です。映画の世界を緻密に再現しています。

15:10-15:40 ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーTM

圧倒的なスケールと徹底した細部へのこだわりで再現された荘厳なホグワーツTM城。その中で体験できるのが、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーTMです。世界最高アトラクションが最新技術4K3Dでかつてない臨場感に進化。無限に広がるホグワーツの大空へダイブし、目の前に迫る”スニッチTM”をつかめそうなほどの迫力に興奮する、他に比類ない圧倒的体感アトラクションです。

アメイジングスパイダーマンと同様、このアトラクションも3Dメガネをかけて乗る「ライド」です。ホウキに乗って空を飛ぶイメージでぐるんぐるん高速回転してアメイジングスパイダーマンよりも怖かったです。
恐怖度★★★★☆ 楽しめた度★★★★☆

15:40-16:10 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフTM

魔法界の生き物であるヒッポグリフと空を翔けるこのライドは、家族でも楽しむことができるアトラクションです。ハグリッド™からヒッポグリフへの正しい近づき方を教えてもらった後、飛行訓練を始めましょう。
オオワシの頭と馬の胴体を持つヒッポグリフは、とても誇り高い魔法生物なので、近づくときは、おじぎするのを忘れずに。ハグリッドの小屋やかぼちゃ畑の上空を旋回するこのライドでは、すばらしい景観もお楽しみください。

これは普通のジェットコースターです。今までの私だったら怖かったのですが、アメイジング・スパイダーマンと前のハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーTMのおかげで恐怖心が薄れてそれなりに楽しめました。
恐怖度★★★☆☆ 楽しめた度★★★★☆

16:30-16:50 ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

お気に入りのBGMを選ぶことから、このアトラクションははじまります。すべるようにスタートすると、そこはハリウッドの上空。軽やかに疾走するコースターのスピード感で、心地よい興奮に包まれます。重力から解放され、まさに空を飛んでいるような爽快感。地上から見上げれば、まばゆい光となって空を駆け抜ける姿は、まるで流れ星のよう。パーク初のジェットコースターは、「ハリウッド・ドリーム」という名の、夢のアトラクションです。

お気に入りのBGMを選べたんだ…(汗)
これは見た目からかなり怖そうなジェットコースターだったのでそんな余裕はありませんでした。エクスプレスパスほとんど待たずに乗れたのですが、心の中では「乗りたくないよ~」と叫んでました。ほんと、こういうの苦手なのです。ここでは落下物NGということでピアスもネックレスも念のためにはずし、眼鏡だけかけて乗りました。(荷物は乗る直前に置く場所があります。後で考えたら眼鏡もはずせば良かったです。)

覚悟を決めて乗ったのは良いけどやっぱり恐怖。登ったり降りたり振り回されたり。この日一番のスリルを味わいました。正直もう二度と乗りたくないです。
恐怖度★★★★★ 楽しめた度★☆☆☆☆

17:20-17:50 ザ・フライング・ダイナソー

世界最長*×世界最大*高低差の最新鋭コースター、出現。暴走する恐竜プテラノドンに背中を掴まれ、全身むき出しで空を飛ぶ! ジュラシック・パーク®の世界のなかを360度振り回される、日常が吹っ飛ぶ“ありえない”スリル体験が、ここに。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドでかなりの恐怖を味わったローズマリー。最後のアトラクションはさらに怖そうなコースターです。「恐竜に背中を掴まれて」ということは、まっすぐ座るのではなく上からぶら下がった姿勢でぐるんぐるんされるわけです。もう乗る前の恐怖はMAX。心の中では全力で「乗りたくないよ~」と叫んでました。ここでは眼鏡も外すように言われます。身体一つでシートに座り、安全バーが降りたら下向きの姿勢に。ここがこの日の恐怖度MAXでした。

でも意外や意外、進み始めるとほんとに空を飛んでいるように登っていってちょっと気持ち良いのです。ゆっくりゆっくり~とこのまま進めば怖くないはず。でもそこからの急降下と回転。ぐるぐる振り回されて怖かったのですが、事前におもっていたほどは怖くなく、最後にはこの姿勢に慣れた感じでした。並ばずに乗れるのならもう一回乗っても良いかも、なんて(笑)
恐怖度★★★★★ 楽しめた度★★★★★

最後の難関アトラクションをクリアし、ちょっと落ち着いたところでさっき乗っていたコースを見上げます。

ジュラシックパークの滝を見ながらビールを飲んでほっと一息。

たくさんの恐怖を味わったけど楽しい一日でした。

まとめ

一日で合計9つのアトラクションを楽しみ、盛りだくさんの一日でした。エクスプレスパスがなかったらこんなに回れなかったでしょう。エクスプレスパス、買うときは高いと思いましたが結果的にはお値段以上の価値がありました。

並ぶのが嫌いなアラフィフ女子でも十分たのしめました。

タイム・イズ・マネー。待ち時間をお金で買ったという感じでしょうか。もし次に行くことがあったらまたエクスプレスパスを購入して充実した一日をすごしたいです。

 - おでかけ, お金にまつわるあれこれ