ネット銀行は怖くない!ネット銀行を使う際の注意点と新生銀行インターネットバンキングの使い方を解説

50歳でアーリーリタイアしたローズマリ-です。

退職するときに周囲の人からよく言われました。

  • 「どうやってお金を貯めたの?」
  • 「お金の増やし方教えて!」

プロフィールに書いているように私はインデックス投資という方法で資産運用しています。

明るい未来を見ている女性
50歳でアーリーリタイア。今日が最後の出勤日。セミリタイア生活の始まりです。
ビーチでくつろいでいるイメージ
インデックス投資だけでアーリーリタイアできる?私が50歳でセミリタイアできた理由を考察。

インデックス投資は毎月低コストのインデックスファンド(投資信託)を買い付ける、という手間のかからない投資方法です。

投資信託は銀行でも扱ってますが、低コストのインデックスファンドはSBI証券 楽天証券などのネット証券でしか扱ってません。

そしてSBI証券 を使うなら住信SBIネット銀行、楽天証券を使うなら楽天銀行の口座を持っておくと便利です。

ここまで話して興味を持ってくれる人もいるのですが、多くの人はこう言います。

ネット銀行って怖くないの?

私はインデックス投資を始めるずっと前からずっとインターネットバンキングを使ってます。

生活費の引き落としに使っている三井住友銀行も通帳ではなくインターネットバンキングで残高確認してますし、生活防衛資金は新生銀行の2週間満期定期にしています。

あとで詳しく説明しますがネット銀行にはメリットがいっぱいあります。

  • パソコンやスマホでいつでも明細が確認できる。
  • 振込手続きに窓口へ行く必要がない。
  • 条件を満たせば振込手数料無料で他行に振込みできる
  • 通常の銀行よりも金利の高い定期預金を使える

ネット銀行を安全に使うための注意点と、私が主に使っているネット銀行である新生銀行のインターネットバンキングの使い方を説明します。

ネット銀行は怖い?ネット銀行を安全に使うための注意点

セキュリティカードをしっかり管理する。

各銀行によって多少変わりますが、ネットバンキングを使うときにはキャッシュカードの他に「セキュリティカード」を使います。

セキュリティカードには番号が書いてあり、ログインや振込をする際にセキュリティカードの内容を入力します。

このセキュリティカードがないとネットバンキングにログインできませんので失くさないようにしっかり管理しましょう。

逆にいうと、セキュリティカードがないと他の人があなたの口座にログインすることはできませんしお金を出すこともできません。

またいつもとは違う環境からログインされると登録しているメールアドレスにメールが来ますので安心です。

パスワード、暗証番号をしっかり管理する

インターネットバンキングにログインするときは、セキュリティカードの他にも暗証番号やパスワードが必要です。

暗証番号は誕生日など推測されやすいものにしない、パスワードも複雑なものにする、など普通の対策をしておけば心配することはありません。

ネット銀行に新生銀行をおすすめする理由

SBI証券 を使うなら住信SBIネット銀行、楽天証券を使うなら楽天銀行の口座を作るのが良いのですが、新生銀行には以下のメリットがあります。

  • 新生ゴールド(預け入れ総資産の月間平均残高が200万円以上または円普通預金・パワー預金・2週間満期預金の月間平均残高の合計が100万円以上)であれば、月5回まで振込手数料無料で他行に振り込める
  • 1日の振込限度額に制限がないので、キャンペーン定期預金を作るとき窓口へ1回行くだけで手続きが完了する。
  • 2週間満期定期預金は2週間経てば「いつでも」引き出せるので便利。

特に2番めの「振込限度額無制限」は、退職金定期預金キャンペーンを作るときに役立ちました。

三菱UFJ信託銀行退職者特別プラン
三菱UFJ信託銀行の退職金キャンペーン定期預金を使った感想

ちなみに住信SBIネット銀行の1日の振込限度額は1000万円で、これ以上増やせません。

新生銀行インターネットバンキングの使い方:ログイン~残高確認

では、実際にインターネットバンキングを使ってみましょう。

新生銀行のページにアクセスし、ログインボタンをクリックします。

(今回は水色のログインボタンを使う方法を説明します。)

ログインボタンを押すと、このような画面が出てきます。

新生銀行インターネットバンキングログイン

1はキャッシュカードに書いてある番号です。

3の「4桁の暗証番号」、4のパワーダイレクトパスワードを入力します。

キーボードから入力するなら2の「セキュリティーキーボードを使用する」のチェックをクリックしてはずしましょう。

セキュリティキーボードを使用する場合は、入力欄の下にあるボタンをクリックして入力します。

この画面をクリアしたら、セキュリティ・カードの内容を入力します。

新生銀行インターネットバンキング セキュリティカード入力

セキュリティカードにある3つの番号を入力するとログイン完了です。

口座情報から残高や入出金明細を確認できます。

新生銀行インターネットバンキングの使い方:2週間満期定期預金の作り方

ログインした後、茶色の「資産運用」をクリックし、「2週間満期預金」をクリックします。

新生銀行2週間満期定期預金

預け入れ額を入力し、「次へ」をクリックします。

預け入れは50万円以上です。

新生銀行2周間満期預金作成方法

満期時のお取扱方法は「元利継続」がおすすめです。

こうすると利息が元金に入って複利でお金が増えます。(金利0.03%なのでたいした額ではありませんが・・・)

新生銀行2週間満期預金の作成方法

「実行」ボタンをクリックしたら定期預金の作成完了です。

新生銀行 2週間満期預金の解約方法

ログイン→資産運用をクリックしたら、画面の下の方にある「円定期預金の中途解約」をクリックします。

新生銀行2週間満期預金の解約

「中途解約を行う定期預金をお選びください。」という画面が出るので、解約する定期預金にチェックを入れて「次へ」ボタンをクリックします。

新生銀行2週間定期預金解約方法

「実行」ボタンを押せば解約手続き完了です。

新生銀行2週間満期預金解約方法

新生銀行から他の銀行への振込方法

ログイン後、緑色の「振込・振替」をクリックし、一番上にある「振込・振替」の文字をクリックします。

新生銀行から他の銀行への振込方法

新しい口座に振り込む場合は「都度振込・振替」を、振込登録先に振込む場合は金融機関、受取人氏名を確認して選びます。

新生銀行振込方法

画面を下にスクロールすると「次へ」というボタンが出てきますのでクリックします。

振込登録先の三菱UFJ銀行を選択して「次へ」ボタンを押すとこのような画面になります。

新生銀行振込方法

金額を入力し、「次へ」ボタンをクリック。

次の画面で「実行」ボタンをクリックして操作完了です。

新生銀行 1日あたりの振込限度額の変更方法

200万円以内に設定する場合

ログイン後、緑色の「振込・振替」クリック→「振込・振替限度額の変更」をクリックします。

新生銀行振込限度額の変更

現在の限度額が表示されています。新しく設定する金額を入力し、「次へ」をクリック。

次の画面で「確認」ボタンをクリックすれば良いです。

200万円超に設定する場合

200万円を超える金額に設定するのはネットバッキングではできません。以下の操作を行います。

  • 新生パワーコール 0120-456-858に電話する。 
  • 電話がつながったら* 3 1をプッシュする
  • 音声案内にしたがって支店番号、口座番号、暗証番号、誕生日を入力する。
  • オペレーターに電話がつながったら変更後の限度額を伝える。

電話をすればすぐに限度額が変わります。振込む直前に電話してもだいじょうぶです。

大きなお金を動かせるのは便利ですが、安全のため、振込手続きが終わったらネットバンキングで振込限度額を下げておきましょう。

まとめ

以上、ネット銀行を使う際の注意点と、新生銀行インターネットバンキングの使い方を紹介しました。

セキュリティ管理には十分注意する必要がありますが、ネット銀行はそんなに怖いものではありません。

むしろ高コストの投資信託などを勧めてくる銀行窓口のほうが私には怖い・・・

無駄な手数料を使わないよう、ネット銀行をうまく使いましょう。

新生銀行の口座開設はこちらからどうぞ。

新生銀行 口座開設