ボリューム満点の豚肉!大阪府泉佐野市へのふるさと納税で三元豚2500gをもらいました

こんにちは、ローズマリーです。 大阪府泉佐野市にふるさと納税して、三元豚セット2500gをもらいました。 たくさんの豚肉がもらえる自治体として有名なのは宮崎県都城市です。 でもここでもらえる豚肉の大半は「ウデモモ切り落とし」という薄切り肉なので焼き肉には向きません。 参考記事→1万円の寄付で3710gの豚肉が貰える!宮崎県都城市のふるさと納税は太っ腹 我が家では週末のどちらかのお昼ごはんは焼肉にすることが多いので、焼肉としてしっかり食べられて、かつたくさんのお肉をもらえるところを探したところ、大阪府泉佐野市で見つかりました。 大阪府泉佐野市はふるさと納税にかなり力を入れている自治体なので、お礼の品が豊富です。切り落とし肉だけど1万円の寄付で2kgの牛肉がもらえたりします。たとえばこんなの。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B339 【ふるさと納税】黒毛和牛小間切れ切落し2kg 価格:10000円(税込、送料無料) (2017/8/29時点)

今回私が申し込んだのは三元豚セットです。1万円の寄付で2500gの豚肉がもらえます。楽天市場でふるさと納税するとポイントもつくのでさらにお得です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B085【ふるさと納税】 三元豚セット2500g(外国産) 価格:10000円(税込、送料無料) (2017/8/29時点)

泉佐野にある焼肉の老舗「はや泉州の郷」が、ご提供する三元豚セット。ボリューム満点の2500gのセットです。
入ってるのは4種類。合計2500gです。これは食べ応えがありますね。 ・三元豚ロース650g ・三元豚バラスライス600g ・三元豚肩ロース600g ・三元豚ウデスライス650g 最初に食べたのはロースです。脂身が少なくてさっぱりした味。焼肉じゃなくてトンカツにしても良さそうなお肉でした。 650gは2人では食べきれなくて、2回に分けて食べました。これで2食分の食費が浮きました。 次に食べたのは肩ロース肉。これは脂身と赤みのバランスが良く、焼肉にぴったりでした。これも量が多くて二人では一回で食べきれませんでした。一人200gとしたら3人ぐらいがちょうどよいかも。 次に食べたのはウデスライス。写真は取り損ねました。 ウデスライスはかなり薄めのお肉です。さっとあぶる程度で火が通ります。一切れの大きさも小さいので焼肉よりも野菜炒めなどに使うほうがよさそうです。 最後に食べたのはバラ肉。これは脂身がやや多い。焼肉で食べるときには野菜を多くしてバランスを取るのが良いでしょう。 焼肉にするお野菜といえば玉ねぎ、ピーマンが主流ですが、ばら肉のように油の多いお肉と相性が良いのがパイナップル。さっぱりしていてお肉のあぶらっこさを消してくれます。生で食べるのも良いけどさっと焼くと甘みが増して美味しいです。だまされたと思ってやってみてください。 一緒にお皿に乗ってるトマトも焼いて食べます。これも生で食べるより風味が増しておすすめです。 泉佐野市へのふるさと納税、リピートして、この豚バラ肉を使ったフルーツ鍋を作りました。 こちらの記事で紹介しています。 「フルーツ鍋」は今年のトレンド鍋!豚肉とパイナップルのエスニック鍋を作った感想