プロフィール

usagi250

ローズマリーランドへようこそ!管理人のローズマリーです。

ブログをはじめた動機、このブログで伝えたいこと。

インデックス投資という投資方法を広めたい

わたしはインデックス投資という手間をかけずに分散投資する方法で資産を増やし、50歳でアーリーリタイアしました。

このブログのメインテーマはインデックス投資、定期預金、節約などお金に関することです。私がインデックス投資の存在を知ったのは2011年。それまでは定期預金や普通預金だけでお金を管理していました。もっと早くインデックス投資のことを知っていれば良かった!このブログを通じてインデックス投資のことを知ってもらいたいというのがブログを始めた動機です。

明るい未来を見ている女性
50歳でアーリーリタイア。今日が最後の出勤日。セミリタイア生活の始まりです。
ビーチでくつろいでいるイメージ
インデックス投資だけでアーリーリタイアできる?私が50歳でセミリタイアできた理由を考察。

お金を貸して大失敗したこともありました。安易にお金を貸すと痛い目に合います。私の失敗談を反面教師にして欲しいです。

no-syakkin
恋人・友人同士でのお金の貸し借りはダメ!私の失敗体験を反面教師にしてください

お金に関する知識を身につけたいという気持ちでFP2級(ファイナンシャルプランナー)資格も取りました。

2級ファイナンシャルプランニング試験合格

DINKS、ひとり暮らしの未亡人、専業主夫を養う大黒柱、アーリーリタイア生活。いろんな経験から学んだことを伝えたい。

リタイアする前は国内メーカーで総合職として働いてました。女性だけでなく男性の方にも、働き方やワークライフバランスについて考えてもらえるようなことを書いていきます。

勉強しながら泣いている女性
英語の勉強をしてたら泣いてしまった話-働き方改革について思うこと

就職してから4年後に元夫と結婚しました。DINKS共働きで、仕事と家事との両立に悩んだこともありました。掃除・片付け、料理など暮らしをラクにするための情報も発信します。

台所のイメージ
共働き時代の家事分担。理想と現実のギャップに悩み考え方を変えたらうまくいった。
家が片付かなくて困ってるあなたへ!片づけの悩みを解決できる3冊の本

42歳の時に元夫が亡くなり、ひとり暮らしの未亡人になりました。未亡人の方や配偶者を亡くした方に参考にしていただけるとうれしいです。

itami-image
配偶者が亡くなった時にやることリスト。いつか来る日に備えましょう
一人暮らしを癒すもの。ひとり暮らし歴10年以上の私がペット代わりになるものを考えてみた。

48歳のときに再婚しました。新しい夫(このブログでは「相方くん」と書いてます)は専業主夫。

まだ珍しい専業主夫との結婚生活や、婚活などについても書いていきます。

hanayome
結婚しました。未亡人から人妻へ。アラフィフでもあきらめなければ結婚できた
専業主夫と会社員妻の家事分担。できる方ができることをするのが我が家のルール

2018年からアーリーリタイア生活に入りました。これから体験することや感じたことを書くことで退職後の生活をイメージしていただけたらと思います。

自分の「好き」を発信したい!

本を読むこと、美味しいものを食べること、旅、勉強すること、ブログを書くこと、お笑いを見ること・・・

私の「好き」を発信することで共通の趣味を持つ方とつながりたいです。

ツイッターではブログの更新情報や日常生活についてゆるくつぶやいてます。興味を持ったらフォローして下さい。

その他の趣味である編物、折り紙、大人の塗り絵については別ブログを見て下さい。

Colour with Rosemary

詳しい自己紹介

生まれてから就職するまで

1967年大阪生まれ。双子座。 会社員の父と専業主婦の母、弟二人という普通の家庭で育ちました。

小さい頃から本を読むのが好きでした。子供の頃に夢中になって読んだのは長くつ下のピッピちゃん。父に買ってもらった童話集の中でピッピちゃんの本だけがボロボロになってました。その後は江戸川乱歩、横溝正史、森村誠一などのミステリーを読んでました。大学に入ってからは田辺聖子さんのファンになり恋愛小説を中心に読んでました。

大学は自宅からぎりぎり通える感じだったのですが、サークル活動で夜遅くなるので2年生の時から一人暮らしをはじめました。最初の住まいは流しがついた6畳一間のいわゆる下宿アパートです。トイレは共同、お風呂は銭湯。でも部屋にシンクとガス台があり自炊できるのが気に入ってました。

大学を卒業した頃はバブルの真っ最中。理系学部だったこともありなんの苦労もなく今の会社に総合職女子として入社しました。

会社が総合職女子を採用したのは4年前から。同じ部署に女性の先輩はいなくて社内では珍しい存在。周りの人は私をどう扱って良いか戸惑っている様子でした。

「これからは女性も男性と同じように働く時代」

「女性ならではの感性を活かして働いて欲しい」

と言われる反面、女性だからすぐ辞めるんじゃないかという風に見られて上司に冷たくされたこともありました。

残業してると「早く帰って旦那さんのご飯作らなくて良いの?」と言われたことも。鈍感力で乗り切りました。

ババ抜きのババのようにいろんな部署に回されたりもしましたが、38歳のときに異動した部署で持ってると有効な国家資格であるBENRI士資格を1年で取り、おかげで退職するまでこの部署で働き続けられました。

change
人は何歳からでも変われる!年をとってからでも変われた実例を紹介します

最初の結婚生活

入社してから4年後に大学時代に知り合った元夫と結婚しました。共働き生活は家事と仕事の両立が大変でしたが二馬力あればお金はそこそこ貯まります。結婚から3年後に現在の住まいであるマンションを買いました。

35年ローンを組んだけど、倹約家の母に育てられた私はコツコツお金を貯め、二人で頑張って繰り上げ返済をして7年でローンを返済しました。

新しいマンションは元夫の会社の近くでした。終電がなくなってもタクシーに乗れば10分くらいで帰ってこれる距離です。それが原因なのかわかりませんが元夫はとても忙しくなり、深夜の帰宅、朝帰り、3日くらい帰宅できないなど激務の日々でした。

結婚してから5年ぐらいたった頃、元夫は海外担当になり1年の半分以上は海外出張で家を空けるようになりました。最後の2年は海外で単身赴任になり完全な別居生活。結婚してるけどひとり暮らしという生活が長く続きました。

突然の出来事で未亡人に

元夫との連絡はほとんどメールやSkypeだったのですが、平日の夜 珍しく電話がかかってきました。

「ちょっと体調が悪いので救急車呼んで病院へ行ってくる」

「また連絡する」

といって電話を切った夫。とてもしんどそうな声をしてました。

忙しくて大変なら会社をやめて一年くらい休んだらどうかな・・・なんてぼんやり考えているうちに「ご主人が亡くなりました」と連絡がありました。びっくり半分やっぱり半分。バタバタと赴任先に行って手続きを済ませ、日本でお葬式。わたしは未亡人になりました。

未亡人としての生活

元夫と私は別会計だったので夫にいくら貯金があるのかは亡くなってから知りました。元夫は大学生の頃は浪費家だったのですが私の影響でちょっとずつ倹約家になり、最後はきちんと家計簿をつけるほどになってました。

銀行口座を2つに分け、給料が振り込まれる口座には一定額をキープして月末に残ったお金を別の口座に移す、というやり方で結構な額を貯めてました。

もっと自分の楽しみのためにお金を使って欲しかったな・・と少し後悔しました。

お金はあの世へは持っていけない!

それまでは節約派でしたが、元夫が亡くなってからは適度に貯蓄して適度に楽しみのためにお金を使うという考えになりました。

といってもやっぱり何かがあった時に必要になるのはお金です。未亡人時代にお付き合いした人にはお金を貸して痛い目を見ました。

この経験からお金について真剣に考えるようになりました。

お金についてネットで情報収集しているうちに「インデックス投資」という手法があることを知り、2013年後半から少しずつインデックス投資信託を買いはじめました。

2014年7月から本格的に毎月積立をはじめるとともにブログを書き始め、インデックス投資ブロガーさんと交流するようになりました。

インデックス投資を始めてから3年経ちました

再婚生活

2016年3月に再婚しました。新しい夫(相方くん)は7歳年下。専業主夫として私をサポートしています。

性格や趣味について

子供の頃は無口でおとなしく、一人で折り紙をしたりお絵かきしたりしているおっとりした性格でした。でも総合職として男性と同様に働いているうちにたくましくなりました。

一番の趣味は読書。編み物や折り紙も好きです。ちまちまとした単純作業が好きなのです。また勉強することも大好きです。自分の知らなかったことがわかるようになるのって楽しい!子供のときから「勉強しなさい」と言われたことはありません。「勉強ばかりしてないで家事を手伝いなさい」と言われたことはよくありますが(笑)←今も相方くんに同じことを言われてます(苦笑)。

お笑い番組を見るのも好きです。好きな芸人さんはレイザーラモンRGさん、かまいたち、チュートリアル、ジャルジャル、霜降り明星など。どん底で落ち込んでいた時に「あるある早く言いたい」ネタで笑わせてくれたレイザーラモンRGさんにはとっても感謝しています。

相方くんとの唯一と言ってもいい共通点は「お笑い好き」。

最近は一緒によしもと漫才劇場や祇園花月にも足を運んでます。

どん底で落ち込んでいた時に「あるある早く言いたい」ネタで笑わせてくれたレイザーラモンRGさんにはとっても感謝しています。

資格など

  • 2級FP技能士(2016年3月合格)
  • ビジネス実務法務検定2級(2006年12月合格)
  • 知的財産管理技能士1級(特許)