高金利の定期預金!大阪信用金庫と大阪シティ信用金庫を比較。

shinyoukinko

こんにちは、ローズマリーです。

以前は定期預金キャンペーンマニアでしたが、今は定期預金のほとんどを大阪信用金庫のネットDE定期にしています。

金利は0.370%。下手なキャンペーン定期よりお得です。

同じく高金利な定期預金を扱ってるのが大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店です。こちらにも口座を開いて定期預金をしてました。

2つの信用金庫それぞれの特徴を紹介します。

大阪信用金庫

口座開設

口座開設は店舗でしか行えません。店舗は大阪府内にしかないので大阪から遠い方には使い勝手が悪いです。

口座を作った後はインターネットバンキングで取引できます。振込み手数料無料の銀行から大阪信用金庫の自分の口座にお金を振り込み、インターネットバンキングから定期を申し込めばOKです。

金利

 0.37%

以前は店頭金利+0.4%でしたが、現在は下がって0.370%です。

預け入れ額

1口10万円~500万円。 預け入れ限度額は1000万円です。

解約手続

満期が来てそのままにしておくと同じ金利で継続されます。

利子は普通預金に入ります。

解約したい場合は店頭へ行く必要があります。窓口が開いてるのは平日の午後3時までなのでこれが不便です。

大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店

口座開設

大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店はネット銀行ではなくバーチャル店舗です。

取引は電話で行います。

ネットから申し込んで書類を郵送してもらって返送すれば口座開設できます。

全国どこにお住いの方でも口座開設や定期預金の預け入れが可能です。口座開設されたら入金し、電話で定期預金の申し込みをします。

金利

 店頭金利+0.35%(夢プレミアム)

以前は大阪信用金庫と同じく店頭金利+0.4%だったのに現在は下がりました。店頭金利は0.01%なので合わせて0.36%です。

この他に宝くじ夢ジャンボプレミアムという定期もあります。金利は店頭金利+0.1%プラス100万円につき宝くじ5枚。宝くじは1枚300円なので、合わせると0.25%です。

夢プレミアムのほうが金利が高いです。

預け入れ額

一口100万円以上1000万円以下 お一人様何口でもお申し込みいただけます。

解約手続

定期が満期になった後、引きだすのも電話で申し込みます。

ネットバンクに慣れているとネットで残高照会ができないのが気になりますが、満期日前にハガキが届くので安心。

満期日の前に電話して解約する旨を伝えれば普通預金にお金が移り、提携している全国の信用金庫で引き出すことができます。

ただし小銭は大阪シティ信用銀行のATMでないと引き出せないので注意が必要です。対策として、例えば端数が400円だったら600円を新しく振り込んで合計1千円にすればお札として引き出せます。

なお、定期預金・普通預金の解約金を他金融機関へ振り込む場合、振込手数料は無料です。これは嬉しいサービス!

(2017.9.1追記) 大阪シティ信用金庫で改めて口座を開設したので、その経験談を記事にしました。
0.36%と高金利の定期預金が全国どこからも申し込める!大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店の使い方を徹底解説

まとめ

・金利は大阪信用金庫0.370% VS 大阪シティ信用金庫0.360%なので大阪信用金庫の方が良い。

・ネットで手続きを済ませたい&店舗が近くにあって口座開設可能なら大阪信用金庫が便利。

・店舗が近くにない場合は大阪シティ信用金庫が便利。

私は店舗が近くにあるので大阪信用金庫を優先して使ってます。

(2017.9.7追記)

・大阪信用金庫でも来店不要で全国どこからでも口座開設できるだいしん未来支店ができました。定期預金「センス」の金利は0.370%です。詳しくは以下の記事に書いてます。

金利0.370%の定期預金が全国どこでも可能に。だいしん未来支店で定期預金を作る方法を徹底解説。