2017年7月の資産配分を確認。退職金が入った時のイメージもグラフにしました。

graphimage

こんにちは。ローズマリーです。 半年ごとの資産配分確認をしました。 まずはリスク資産配分をチェック。 201707リスク資産 ちょっと国内株式の割合が高い気がします。リスク資産の割合も高くなってるのでNISA口座のひふみプラスをちょっと売っても良いかな。少し考えます。 無リスク資産と合わせたドーナツグラフも作りました。 201707ドーナツグラフ 前回(2017年1月)と比べると仕組預金の割合が減り、その分定期預金が増えてます。 リスク資産の割合は63.4%。無リスク資産の約2倍ですが、これには理由があります。 将来入る退職金を一括でリスク資産に投資したくないのでリスク資産の割合を少しずつ増やしていっていたのです。(参考記事→アーリーリタイアと資産配分について考える) 退職金が入った時のイメージをシミュレーションしてみました。 退職金が入った時のドーナツグラフ わあっ!予想通りリスク資産と無リスク資産の配分は1:1になりました。 でも退職するまでは積立投資を続けるのでちょっとリスク資産の割合が高いような気がします。上に書いたように少しリスク資産を売ることを考えます。