結婚しました。未亡人から人妻へ。アラフィフでもあきらめなければ結婚できた

hanayome

わたくしローズマリーは3月後半の吉日に婚姻届を出し、結婚したことを報告いたします。

今までは未亡人としてブログを書いてきましたが、今後は人妻インデックス投資家としてブログを書いていきます。今後は元夫、新夫ではわかりにくいため新しい夫のことは相方くんと記載します。

a bouquet of roses

独身に戻ったのが42歳。当時でも新しい結婚相手を見つけるには年をとりすぎていたのに、さらに年齢を重ねてアラフィフになって結婚できたというのは正直びっくりしています。

2010年のM-1グランプリで優勝した笑い飯の西田さんが「やっとです」と言ってました。

私も婚姻届を出した時には同じように思いました。独身生活約7年は長く色々な経験をしましたが、その経験をバネにして伴侶を得ることができました。

戸籍筆頭主は相方くん。戸籍上の名前は変わるけど職場では今まで通り

私は夫婦同姓にしたい派なので本名は相方くんの苗字に変わりました。

でも職場では今の名前が浸透しています。通称使用が認められているので職場では今まで通り。見た目はなんにも変わりません。もちろん仕事も今までと変わらず続けます。

出会ったのは3年前。当時は再婚はおろか恋愛もしないと決めていたけど

相方くんとはいろんな偶然が重なって知り合いました。この頃の私は過去の恋愛に懲り、もう男の人とは付き合わない!家に男性は入れない!と頑なになってました。

相方くんが当時どう考えてたのかわかりませんが結婚願望は全くないと言ってました。自分は結婚できる人間じゃないと。

そんな2人だったので友達以上恋人未満という感じで2人にとって心地よい付き合い方を手探りで徐々に作っていきました。ケンカもいっぱいしたけど相方くんの優しさや気遣いを感じるうちに頑なだった私の心もほぐれ、いつしか週末には相方くんが家に来るような関係になりました。

couple

相方くんは5年前に交通事故にあいました。腰の骨を折るなど重症で、半年以上入院してました。

今も見た目ではわかりませんが、足や腰に痛みが出たり痺れが残っていて身体の調子が悪いときは辛そうです。

そのため良い条件で働けなかったようで、お金はあまり持ってません。

でも相方くんにお金を貸したことはありません。

デート代はほぼ私が負担してましたが相方くんからはお金で買えない優しさや元気の素をもらってました。

相方くんは専業主夫に。お互いに助け合っていきます。

激務だった元夫のことを考えると、身体の痛みを抱えながら働くよりも家にいて私のサポートをしてもらう方が良い。

同居を機会に相方くんは無職になり、少しずつ家事を覚えているところです。

相方くんがやりたい仕事が見つかれば働くかもしれませんが、当面は私の扶養家族として過ごしてもらいます。

ここでブログ読者の方に一つお詫びいたします。プロフィールに一人暮らしと書き、一人暮らしネタや未亡人ネタの記事を書いてましたが実は数ヶ月前から同居してました。でも記事を書くときは一人暮らしの未亡人だった時の心境を正直に書いたつもりです。

お金はそれなりに稼いでるけど心の余裕がなくて不安定だったローズマリー。

お金はないけど私の精神面を支えてくれ、家事も担当してくれる相方くん。

半人前の二人ですがお互いの足りないところを補いあっていければと思ってます。今後ともよろしくお願いします。

最後に

今日はエイプリルフールですが、上に書いたことはほんとのことです。

相方くんと初めてリアルに会った記念日に婚姻届を出しました。

相方くんは料理以外の家事はできるようになり毎日家をキレイにして私を待っていてくれます。

専業主夫と会社員妻の家事分担。できる方ができることをするのが我が家のルール

私は一家の大黒柱として金銭面で相方くんを支えます。現在、年金など彼を扶養家族にする手続きを進めてます。

フォントを大にして。

今 ローズマリーは幸せです!

以上 ローズマリーの結婚報告でした。

相方くんと初めてリアルに会った記念日に婚姻届を出した理由はこちらの記事に書いてます。

LOVE
婚活男子必見!お金がなくても結婚できる。たった150円で相方くんが私の心をつかんだ理由は?

こちらの記事もどうぞ

未亡人の再婚
未亡人の再婚事情。仏壇や位牌はどうする?私の実例を紹介します。

追記

ティットさんがまとめ記事を作ってくれました。

【1個だけフォント】インデックス投資ブロガーのエイプリルフールネタまとめ