つみたてNISA半年経過後の運用成績を確認。含み損は気にせず淡々と積み立てます。

毎月積立のイメージ

こんにちは、ローズマリ-です。

つみたてNISAがはじまってから半年経ちました。

私は国内株式クラス30%、先進国株式クラス70%の割合でつみたてNISAでの積立投資をしています。

つみたてイメージ
SBI証券でつみたてNISAの設定完了。選んだ投信とSBI証券でのつみたてNISA設定方法。

これとは別に、相方くん名義でも投資割合を変えてつみたてNISAで毎月積立しています。

相方くんは国内株式クラス50%、先進国株式クラス50%です。

それぞれのつみたてNISA口座の運用成績を確認しました。

つみたてNISA 半年後の運用成績(国内株式30%、先進国株式70%)

私が積立てているのは以下の投信です。

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内株式インデックス(信託報酬0.1712%)…10,000円/月

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス (信託報酬0.2041%)…23,333円/月

それぞれの基準価格の推移を見てみましょう。

eMAXIS Slim 国内株式インデックス 2018年1月~6月のチャート

SlimTOPIX半年のチャート

年初から3月にかけてぐぐっと下がり、少し上がったと思ったらまた下がってます。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス2018年1月~6月のチャート

Slim先進国のチャート

こちらも下がったり上がったりしていますね。

つみたてNISA半年後の運用成績

つみたてNISA6ヶ月の運用成績

国内株式がマイナス2,675円、先進国株式がプラス2,070円。

合計マイナス605円。投資額に対する割合は-0.3%でした。

含み損になってますが、つみたてNISAは20年の投資期間があるのでまだ序盤。気にせずにこれからもつみたてを続けます。

(7月からは三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界インデックスに変更してつみたてます。

資産配分を確認
現在の資産配分を確認(2018年6月)。持株会から移管した日本個別株の割合が多いので今後の積立割合を見直しました。

つみたてNISA 半年後の運用成績(国内株式50%、先進国株式50%)

私の退職金から36万円(3万円×12ヶ月)を相方くんの口座に入れ、相方くん名義でもつみたてNISAを使うことにしました。

つみたてる投資信託は同じですが、積立割合を変えてます。

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内株式インデックス(信託報酬0.1712%)…15,000円/月

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス (信託報酬0.2041%)…15,000 円/月

相方くんのリスク資産は国内50%:先進国50%という単純な割合なので、それに合わせました。

グラフイメージ
相方くんもリスク資産持ってます。相方くんの現在の資産配分を確認しました。

つみたてNISA半年後の運用成績

つみたてNISA運用成績

国内株式がマイナス4,039円、先進国株式がプラス1,328円。

合計マイナス2,711円。投資額に対する割合は-1.5%でした。

まとめ

私の分も相方くんの分も現在の運用成績はマイナスでした。

積立て割合がちがうと運用成績もちがってましたが誤差範囲と考えます。

インデックス投資は半年という短期でのプラスを狙うのではなく長い期間でのプラスを期待する投資方法です。

今年からつみたてNISAでインデックス投資デビューした方は、半年程度の運用成績で一喜一憂せず淡々と積立てていけば良いでしょう。